マタニティ服を買わない!マタニティ服の代用におすすめのブランドを解説

この記事で分かること

  • 最低限あった方がいいマタニティ服
  • マタニティ服の代用におすすめのブランド
  • マタニティ服を新しく買うときのポイント

一定期間しか使えないマタニティ服をわざわざ買うのはもったいない。

普通の服でマタニティ期間を終えられないの?

赤ちゃんの成長と共に大きくなるお腹は愛おしいですが、服のサイズが合わなくなるのは困りますよね。

中には着回せない服もあったりと、新しい服の買い足しを検討することもあるのではないでしょうか。

結論から言うとボトムスは買い足しが必要!

逆に言うと、ボトムス以外なら手持ちの服でも代用ができることがあります。

できるだけ手持ちの服でマタニティ期を終えたい!

この記事ではマタニティ服を普通の服で代用する方法や、逆に買ったほうが良いマタニティアイテムなどを解説しているので、参考に読んでみてください。

目次

マタニティ服を買いたくなくても最低限あった方がいいアイテム

マタニティ服を買いたくないとしても最低限あった方がいいアイテムを紹介します。

あった方がいいマタニティアイテム

  • マタニティショーツ
  • マタニティボトムス
  • マタニティパジャマ

ショーツ

妊娠が進み身体が大きく変化した結果、これまでのショーツでは対応できなくなります。

お腹の周径は約18cmほど大きくなり、それに伴いお腹を支える形で反り腰になるのでお尻も突き出ます。

引用元:ワコール

お腹を無理に締め付けないよう、身体の変化に合わせたショーツを選ぶことが重要です。

>>アカチャンホンポのマタニティショーツを見る

ボトムス

マタニティボトムスもショーツ同様、お腹を締め付けないため必要です。

妊娠6ヶ月頃になるとお腹も目立つくらい大きくなるので、通常のボトムスでは対応しきれなくなります。

私は6ヶ月頃からマタニティパンツを履いていました。

「手持ちのズボンをどうしても履きたい!」という人は専用アジャスターもおすすめです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場

パジャマ

マタニティパジャマは入院中に必要になることがほとんど。

普通のパジャマじゃダメなの?

マタニティパジャマはこんなときに必要です。

  • 陣痛時の診察
  • 出産後の診察
  • 授乳

入院中は診察を受ける機会が多く、その度にズボンを脱ぎ着するのは手間がかかります。

病室から診察室へ行くまでに「ズボンは脱いで診察室に来て下さい。」と言われることもあるので、丈の長いマタニティパジャマが必要です。

マタニティパジャマは胸の部分がスナップボタンになっており、授乳がスムーズにできる作りになっているので産後まで長く着ることができます。

マタニティ服の代用におすすめのブランド

マタニティ服の代用におすすめのブランドは以下の

  • ユニクロ、GU
  • 無印良品
  • niko and…、LEPSIM
  • CIAOPANIC TYPY

ユニクロ、GU、無印、LEPSIMはマタニティ専用ウェアも展開しています。

ユニクロ、GU

手に入りやすく、見た目も機能性も十分なユニクロ、GUはマタニティ服の代用におすすめ。

スクロールできます

実店舗が多くあり、試着してから購入しやすいので失敗も少なくて安心。

サイズ展開が豊富なところも買いやすいよね。

無印良品

ゆったり目の服が多い無印良品。

スクロールできます

ニットやシャツなど丈が長いものが多く使いやすい!

シンプルなデザインはアクセサリーや小物が引き立つコーディネートが楽しめます。

カフェインレスコーヒーや妊娠中の低カロリーおやつも手に入るので、筆者もお世話になっていました。

niko and…、LEPSIM

niko and…、LEPSIMもゆるめの服が多くマタニティウェアとして使いやすいブランド。

スクロールできます

さらにLEPSIMはマタニティ服も展開しています。

CIAOPANIC TYPY

個人的におすすめなブランド、CIAOPANIC TYPY。

ゆるめカジュアルでデザインが個性的なのに着回しやすいものが多く、20~40代の男女とキッズウェアなどを取り扱っています。

>>CIAOPANIC TYPY でマタニティ用の服を探す

マタニティ服を新しく買うときのポイント

マタニティ服を新しく買うときのポイントです。

  • ウエストの長さ調節ができる
  • 肌に優しい素材
  • 産後も着られる、授乳しやすいデザイン

臨月近くになるとお腹はかなり大きくなる一方、妊娠5ヶ月頃はまだまだウエストは細め。

ウエスト調節のできるデザインの服を買えば長い間着られるので、枚数を増やさずにすみます。

授乳できるタイプはさらに長く着られるね。

妊娠中は肌が敏感になるので、直接肌に当たるものは綿100%など痒くなったりチクチクしない素材が良いでしょう。

マタニティ服を買わない!マタニティ服の代用におすすめのブランドまとめ

マタニティ服で買ったほうが良い、買わなくても良いアイテムをまとめます。

買ったほうが良いアイテム
買わなくても良いアイテム
  • ボトムス
  • ショーツ
  • パジャマ
  • トップス
  • ワンピース

妊娠前と比べお腹から下半身にかけて大きくなるので、ボトムスやショーツは買い足す必要があります。

トップスは必要最低限でも着回しが可能。

マタニティ用の服は授乳口が付いていたり、産後も着られる設計になっていますが気に入ったデザインを見つけられないことも。

10ヶ月と長いマタニティ期間をオシャレに過ごせるように、マタニティ専門店以外でも洋服を探してみてください。

すみれ

2歳と1歳のママ。仕事を辞めた後すぐに妊娠し、今は専業主婦。育児をしながらブログを書くことが趣味。今ハマっているのは刑事ドラマとおうち時間を楽しむこと。【保有資格】管理栄養士、フードスペシャリスト、健康運動指導士、ベビーマッサージ

目次