子育て

【定期購読を始める前に】ワールドライブラリーの絵本セットを口コミレビュー!メリット・デメリットを解説

ワールドライブラリーアイキャッチ

外国の絵本が読めることで人気のワールドライブラリー。

その人気ぶりはTUTAYA渋谷店では特設コーナーが作られるほど。

ワールドライブラリーは定期購読のサービスを行っていて、私の周りでも子どものために利用するママをみかけます。

でも、いきなり定期購読を申し込むのはどんな絵本か分からないから不安
登録しても子どもに合わなかったらもったいないかな。
だったら、お得な絵本セットを試してみたら?

この記事では、「ワールドライブラリーの絵本セット」を実際に購入しレビューしています。

ワールドライブラリーの絵本セットが合う人

  • ワールドライブラリーの定期購読を始める前に数冊試してみたい
  • 外国の絵本を読んでみたい
  • お得にワールドライブラリーの絵本を購入したい
  • 子どもの頃から国際感覚を身につける教育をしたい

\数量限定!/

絵本セットの内容を見てみる

ワールドライブラリーとは?

はてな

ワールドライブラリーとは一体なのでしょうか?

WORLDLIBRARY(ワールドライブラリー)は
世界中の絵本を子どもたちにとどける、新しい取り組みです。
絵本を通じて、世界と出会い、世界を知るきっかけをつくる。

グローバル時代を生きていく子どもたちにとって、
文化や価値観の違いを当たり前に受けとめる感覚を養うことは、
語学のスキルを磨くこと以上に大切なはず。
一つの時代をつくるあたらしい国際感覚を育てたい。
そんな志をもってこの事業をスタートしました。

引用元:ワールドライブラリー公式HP

日本の子どもたちが世界各国の絵本を読める取り組みをしているんだ。

世界の絵本を読むことで各国の文化や考え方を知ることができ、子どもたちが多様性を受け入れる土台を作っています。

ちなみに私は絵本にそんな深い意味を持たせて選んでいません…。

ワールドライブラリー絵本セットの内容は?

本の写真

ワールドライブラリーの絵本セットにはどんな本が入っているのでしょうか?

  • 「facesはじめてのえほんbaby sees」
  • 「すてきなうちゅうへ」
  • 「あおい よるの ゆめ」

全3冊が入っています。

「facesはじめてのえほんbaby sees」と「すてきなうちゅうへ」がイギリス、「あおい よるの ゆめ」はイタリアの絵本。

ワールドライブラリーの絵本は世界各国の作家が描いた本を日本語に翻訳しています。

日本の絵本にはない独特の雰囲気があってめちゃくちゃ好み!

絵本の中身を確認してみる

ワールドライブラリー絵本セットを実際に購入したレビュー

プレゼントラッピング

下の子の1歳の誕生日、ワールドライブラリーのしかけ絵本セットを購入してみました!

ラッピングされた状態で到着。

袋の中に3冊入っていましたがビニールには包まれておらず、すぐ読める状態でした。

子どもの反応

本を読む子ども

新しいもの好きな子どもたちは、さっそく絵本に夢中!

とくに上の子(2歳)は「あおい よるの ゆめ」が気に入った様子で、せっせとしかけを指で動かしていました。

「あおい よるの ゆめ」は指でしかけを動かすと、星が光ったり窓に明かりが灯って大人も楽しめるよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

1ka_library(@yuruikuji_mom)がシェアした投稿

もともと絵本に書かれたイラストと、しかけ部分の違いに着目して「なんで?」と疑問に思って熱心に観察していました。

子どもって色が変わったり、動いたりするしかけが大好きだよね。

下の子(0歳)は「facesはじめてのえほんbaby sees」が気に入った様子。

絵本についている鏡に興味津々。

自分の顔を見て指をさしたり、鏡越しにママやパパの顔を見て笑顔になっていました。

絵本の策にまんまとハマったみたいだね。

親の感想

ふきだし

絵本を見た瞬間の子どもたちの目の輝きが印象的でした。

3冊の中で、私が注目したのは0歳児向けの「facesはじめてのえほんbaby sees」です。

この本は文字がないイラストだけの絵本。

文字はありませんが、カラフルで赤ちゃんの視覚を刺激する色使いがされています。

イラストだけでどうやって読んだらいいの?と思うかもしれませんが、逆に子どもとのコミュニケーションになるんです。

「何色かな?」「どんな気持ちだと思う?」など、子どもにイラストの状況を想像できるような問いかけをしました。

文字がない分ストーリーにとらわれることなく、自由な発想で絵本を楽しめました。

ワールドライブラリー絵本セットのメリット3つ

グーの指

ワールドライブラリーの絵本セットを選んで良かったところです。

ここがメリット

  • 外国の絵本が読める
  • ボードブックタイプで破られにくい
  • プレゼントにしても喜ばれる

外国の絵本が読める

一番のポイントは外国の絵本が読めること。

日本の絵本ではあまり見られないような「しかけ」がある絵本など、外国ならではの感性や文化を体験することができます。

絵本の内容だけでなく、色使いや描かれている風景や物に着目しても日本とは違って面白いです。

ボードブックタイプの絵本で破られる可能性が低い

ボードブックタイプの絵本は厚みがあり破られにくいですよね。

我が家の2歳児も容赦なく絵本をビリビリ破いているので、ボードブックは赤ちゃんから読み始める絵本に最適。

せっかく買った絵本を破られると悲しいから、ボードブックタイプはありがたい!

厚みがある絵本は舐められても破れにくくて安心して読ませることができます。

プレゼントにしても喜ばれる

絵本セットはプレゼントでも喜ばれること間違いなし。

絵本のしかけが楽しいのはもちろん、書店でもなかなか売っていない外国の絵本。

もう持っているかも?という心配もワールドライブラリーの絵本なら解消できますよね。

ギフトバッグも入っているので、そのままプレゼントすることができますよ。

ワールドライブラリー絵本セットのデメリット

デメリット

ワールドライブラリー絵本セットでイマイチと感じたところです。

ここがデメリット

  • 本の変更はできない
  • 暗い色使いの絵本しか入っていない
  • 「すてきなうちゅうへ」は破られる可能性が高い

本の変更はできない

セットの絵本が好みの本でない場合でも変更することはできません

でも、親が「うちの子には合わないかも」と思った絵本が逆に子どもが大喜びで読むこともあります。

選択の幅を狭めず、色々な絵本を与えてみると子どもの予想外な反応を見ることができるかも。

暗い色使いの絵本しか入っていない

どの本も素敵な絵本なのですが、3冊とも色使いが暗かったのが残念でした。

黒、青をメインカラーとしているので明るい雰囲気の絵本を読みたい方には不向きかもしれません。

絵本の内容自体に暗さはなく、ワクワク楽しく読める本ですよ。

「すてきなうちゅうへ」は破られる可能性が高い

「すてきなうちゅうへ」は折りたたみタイプの絵本。

ボードブックなのですが、折りたたんである部分は若干破れやすいです。

うちの子は広げたはいいものの、上手く戻せず無理な力を加えたので破れてしまいました。

「すてきなうちゅうへ」を読むときはママと一緒に読み、ママが片付けることをおすすめします。

ワールドライブラリー絵本セットの口コミは?

ふきだし

ワールドライブラリーの絵本を購入したママたちの口コミを調べてみました。

ママたちの感想をまとめるとこんな感じ。

  • 2歳も大喜び
  • しかけ絵本は子どもも大人も楽しめる
  • 文字がなくても指差しで楽しんでいる
  • 「すてきなうちゅうへ」が扱いにくい

私も口コミと同じような感想を持ちました。

しかけ絵本は大人も「おーすごい!」」と声が出るような楽しさがありました。

「すてきなうちゅうへ」が扱いにくい理由は、折りたたみ絵本だからです。

子どもが一人で読むのは難しいみたいで、本を元に戻そうと無理な力を入れたら、折り目から破れてしまいました。

ワールドライブラリーの絵本セットはどこで買えるの?

重なった本

ワールドライブラリーの絵本セットを買うなら公式HPがおすすめです。

オンラインショップ限定の3冊セットは全国どこでも送料無料

数量限定なので、ワールドライブラリーの絵本を読んでみたいと考えているなら、無くなる前に購入しておくと損はないと思います。

絵本セットを読む

まとめ:ワールドライブラリーの定期購読を考えているなら、絵本セットでお試し読み!

電球

定期購読をいきなり始める前にどんな絵本か知っておきたいですよね。

ワールドライブラリーの絵本セットならこんな悩みが解決できます。

  • 外国の絵本を読んでみたい
  • 絵本をお得に購入したい
  • 定期購読を始める前に試しに読んでみたい

ワールドライブラリーの絵本セットを読めば、定期購読をしてどんな絵本が届くのか雰囲気がつかめますよね。

毎月、子どもが新しい絵本にワクワクする姿を見るのも嬉しいですし、ママ自身も絵本が届くのが楽しみになりますね。

ワールドライブラリーの絵本を試しに読んでみたいと思ったら、まずワールドライブラリーの絵本セットを試してみてはいかがでしょうか。

数量限定だよ!

1歳の誕生日プレゼントにぴったりな赤ちゃんしかけ絵本3冊セットをチェック

© 2021 ママLv.1