宅配食材

ママの休食を実食レビュー!育児に忙しいママが利用するべき理由を徹底解説

2021年6月14日

この記事ではママの休食を実際に取り寄せて食べてみたレビューや口コミ、子育てに忙しいママが利用すべき理由を徹底的に解説しています。

宅配弁当のママの休食っておいしいの?
値段が高いのはなぜ?口コミの評判はいいの?

忙しいママにオススメしたい宅配弁当「ママの休食(きゅうしょく)」

ママの休食の特徴は

ママの休食を選ぶべき理由

  • レンジで温めればすぐ食べられる
  • 管理栄養士が監修したバランスのよい食事
  • 野菜たっぷりで野菜不足も気にならない
  • 国産野菜無農薬米を使用
  • 各ライフステージで摂りたい栄養素がバッチリとれる
  • 全国配送でどこにいても利用可能
  • LINEでカンタン配送停止・解約
  • LINEで管理栄養士に栄養相談ができる

と、食事に悩むママに寄り添った内容。

ただ、ママにピッタリのお弁当だったとしても、値段が高いという理由で利用を悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

確かにお値段で購入を躊躇してしまうこともありますよね。

ママの休食をお得に利用する方法も書いているので、購入を悩んでいるならぜひ最後まで読んでみてください。

ママの休食の特徴やメリット・デメリットなどを値段が高い理由も併せて解説しています。

この記事でわかること

  • ママの休食の実食レビュー
  • ママの休食の特徴
  • ママの休食のメリット・デメリット
  • ママの休食がお得に買えるクーポン
  • ママの休食の購入方法
  • ママの休食の口コミ

おトクなクーポンはママの休食のクーポン・招待コードで確認できます。

ママの休食を実食レビュー

さっそくママの休食のレビューをしていきます。

届いた状態は?

今回は4食入りを注文。

ヤマトのクール便で配達されました。

ダンボールにぴっちりとお弁当が入っています。

開けてみると、内側はかわいいイラストが描かれていてテンションが少しあがりますね。

中にはママの休食に関するリーフレットやお知らせ、クーポンが同封されています。

見た目は?

冷凍された状態です。

冷凍でも美味しそうな雰囲気が伝わってきます。

パッケージにカロリーや塩分量、各メニューごとの食材名が記載されています。

原材料を見ると添加物はほとんど入っておらず、普段私達が家庭で使うような材料ばかり。

安心して食べられそうですよね。

これは期待大!

こちらは解凍後のお弁当。

野菜が多い印象です。

1食の中でこれだけ野菜が入っていれば、日頃の野菜不足を解消できそう。

レンジで解凍しただけとは思えないクオリティなのではないでしょうか。

早く食べたい!

味はおいしい?

では、実食。

今回は「チキンと野菜のみそケチャップソース とろっとチーズかけ」をいただきました。

まずは副菜から。

なんて優しい味!

市販のお弁当をイメージして口に入れると、味の薄さに拍子抜けしてしまうかもしれません。

これで満足できるのかな…?

と、食べ始めは不安になります。

しかし、もともと家の料理が薄味なのもあり、食べ進めていくうちに美味しく感じるようになりました。

体に良いものを食べてる感じがする~。

そして主菜&主食。

今回、ご飯は玄米が使われていました。

玄米以外にもご飯の種類はありますが、もち麦などのご飯がメイン。

主菜はご飯と一緒に食べることを想定しているのか、しっかりめの味付けでご飯が進みました。

ボリュームは?

正直、ご飯の量は少ないです。

ご飯の量はどのお弁当でも握りこぶし1つ分より少ないくらい。

でもご安心を。

これだけしかないの?と思う量のご飯ですが、5種類もあるおかずのおかげで、全部食べ終わる頃にはお腹いっぱいになっていました。

しかも、ご飯には玄米とコーン、ゴマが混ぜられていて、よく噛む必要があります。

野菜もご飯も噛みごたえがあるので、満腹中枢が刺激されてパッと見では少なく見えるお弁当でも十分、満足できました。

ご飯の量がお茶碗1杯分あったら、逆に食べきれないかも。

価格は適正?

引用元:「ママの休食(きゅうしょく)」

ママの休食を実際に食べた後は、高すぎる!と言い切れなくなりました。

理由は、食材のほとんどが国産&無農薬米を使用しているからです。

国産のもの、無農薬のものは皆さんご存知の通り、少し値が張りますよね。

そのかわり、安全性は高いので安心して口にすることができます。

特に赤ちゃんをお腹で育てているときにはできるだけ、安全安心なものを食べたいですよね。

また、原材料を見る限り、調理の過程で保存料や合成着色料などの添加物はほとんど使われていません。

添加物を使うと食材費を安く抑えられるので、市販のお弁当にはよく使われています。

しかし、自分で料理するのとほとんど変わらない食材でママの休食のお弁当が作られていることを考えると、決して高すぎるというほどではないと言えます。

レビューまとめ

実食レビューのまとめです。

  • 野菜が多い
  • 体に優しい味(薄味)
  • 満足感のあるボリューム
  • 国産&無農薬
  • 添加物はほぼ無添加
  • 価格はやや高めだが納得の品質

ママの休食は野菜がこれでもか!というほど入った低カロリーなお弁当。

最初はこれで足りるの?と感じますが、食べ終わる頃にはお腹いっぱいで満足感があります。

さらに、体に優しい味わいなので、飽きることなく食べることができますよ。

お値段は少し高いと感じるかもしれませんが、保存料などの添加物がほとんど入っておらず、国産食材と無農薬米を使っていると考えたら納得の価格です。

妊娠中の体調不良や子育てに追われ、食事を準備する気力がなくても、電子レンジで温めればすぐに食べられるので、重宝しています。

冷凍庫に常備して、疲れたときはラクしています。

ママの休食公式サイトへ行く

ママの休食の特徴

ママの休食にはこんな特徴があります。

  • 全国発送でどこにいても食べられる
  • ママの食事に特化した栄養バランス
  • 選べるプランが3種類

全国発送でどこにいても食べられる

ママの休食は全国に発送しているので、どこに住んでいても利用することができます。

基本的に送料がかかりますが、初回のみ送料無料

各地域ごとの送料はこちらです。

  4食 8食 12食
関東、南東北、信越、北陸、中部 780円 950円
関西、北東北  830円 1,000円
中国 960円 1,130円
四国 1,080円 1,250円
北海道、九州 1,230円  1,400円
沖縄 1,990円 2,610円

※クール宅急便料金を含んだ金額

ママの食事に特化した栄養バランス

引用元:「ママの休食(きゅうしょく)」

ママの休食はママが1日で必要な栄養素の1/3量を1食で摂ることができます。

特に女性に不足しがちな、鉄分、食物繊維、カルシウムを補えるところがママの休食のありがたいところ。

食事から摂れれば、サプリメントを飲む必要がなくなるね。

妊娠初期のママに大切な葉酸もママの休食ならバッチリ摂ることができますよ。

選べるプランが3種類

ママの休食はライフステージに合わせた3つのプランの中から、お弁当を選ぶことができます。

葉酸や鉄分を摂取したい人向け

引用元:「ママの休食(きゅうしょく)」

このお弁当が向いている人

  • 妊娠前に葉酸を摂取したい女性
  • つわりで食事の準備がつらい
  • 栄養のバランスに気をつけた食事がしたい人
  • 体重管理、塩分管理が必要な人

ママになる前に積極的に摂取したい、葉酸や鉄分に特化したプランです。

葉酸や鉄分の他に、ビタミンDとビタミンB群も多く含まれており妊娠前~妊娠中に必要な栄養素を摂ることができます。

ビタミンDはカルシウムを作るもとになり、赤ちゃんの骨や歯を作るために妊娠前よりも多くのカルシウムを摂る必要があります。

そして、実は葉酸もビタミンBの一つ。

葉酸を含むビタミンB群は妊娠中、多く必要になるのでこのプランは妊娠前~妊娠中のママにオススメです。

DP500で500円割引

「ママの休食」に頼ってみる

体力回復や母乳栄養に悩むママへ

引用元:「ママの休食(きゅうしょく)」

このお弁当が向いている人

  • 産後、食事を用意するのが難しい
  • 産後、早く体力回復をしたい人
  • 母乳育児をしている人
  • 貧血に悩んでいる人

産後の体力回復母乳をあげているママにオススメのプラン。

鉄や葉酸はもちろん、たんぱく質、ビタミンC、亜鉛など体を回復させる働きをもつ栄養素をしっかりと摂ることができます。

出産で大量に出血したママには、血や肉のもとになるたんぱく質とたんぱく質の合成を助けるビタミンC、鉄、亜鉛が必須。

母乳にも、たんぱく質やビタミンC、鉄は重要なので積極的に摂りたい栄養素です。

このプランは産後にご飯を作る気力がないママ母乳育児をしたいママにオススメのプランです。

DP500で500円割引

「ママの休食」に頼ってみる

卒乳した子を持つママ、パパ、成長期の子、家族みんなに

引用元:「ママの休食(きゅうしょく)」

このお弁当が向いている人

  • 子育てで忙しく、料理をする気力がない
  • 栄養バランスが整った食事を家族にも出したい人
  • 毎日、子どもの食事を準備するのが大変な人
  • 塩分やカロリーをコントロールしたい人

子育てで忙しく料理ができない、子どもやパパに栄養バランスのよい食事をとってもらいたいママにオススメのプラン。

このプランは炭水化物、脂質、たんぱく質3大栄養素をバランスよく摂れるお弁当。

市販のお弁当は炭水化物に偏っていてカロリーと塩分が多いのですが、ママの休食なら問題なし。

お子さんはもちろん、体型が気になるパパにもオススメできますよ。

DP500で500円割引

「ママの休食」に頼ってみる

ママの休食のメリット・デメリット

ママの休食にはどんなメリット・・デメリットがあるのでしょうか?

ママの休食のデメリット

ママの休食のデメリットはこの5つ。

  • 1食あたりの価格が高い
  • 2回目以降は送料がかかる
  • 冷凍庫に空きが必要
  • 食物アレルギー対応ではない
  • 米の種類を選べない

1食あたりの価格が高い

ママの休食は他社の宅配弁当に比べて高いと感じる方もいると思います。

実際、私も最初は価格の高さに利用するか悩みました。

正直、宅配冷凍弁当で1,000円超えは…高い。

ですが、1度食べてみるとママの休食の価格設定に納得できる内容。

なぜ、1食あたりの価格が高いのかはこちらをご覧ください。

2回目以降は送料がかかる

初回送料無料ですが、2回目以降の配達には送料がかかります。

送料一覧はこちら

世の中には送料無料の商品も多い中、ママの休食は送料がかかります。

何食入りでも送料を負担せざるを得ないので、冷凍庫に余裕があるなら12食入りを選んだほうがお得といえます。

2回目以降も送料無料になったら利用頻度も増やせるのに…。

冷凍庫に空きが必要

ママの休食のお弁当を保管するには、冷凍庫に十分な空きが必要です。

1食分は17cm×23cm×厚さ3.1cmなので、ご自宅の冷凍庫の空きを確認してから注文してくださいね。

食物アレルギー対応ではない

残念ながら、ママの休食は食物アレルギーに非対応です。

利用者はお弁当のおかずを選べないので、アレルギーを持っている人はママの休食の利用を控えた方が良いでしょう。

今後、アレルギー対応食も販売されるといいですよね。

米の種類を選べない

人によっては玄米が苦手という人もいると思いますが、ママの休食は米の種類を選ぶことができません。

理由は玄米入りのご飯で鉄分や食物繊維の摂取量を増やしているため。

ところが、ママの休食の玄米ご飯を食べてみると全くクセがなく普通のご飯に近いと感じました。

むしろ、コーンやゴマのプチプチとした食感がアクセントになっているし、味も複雑になり玄米を美味しく食べることができます。

ご飯の種類が選べなくても、美味しく食べられる工夫がされていますよ。

ママの休食公式サイトへ行く

ママの休食のメリット

ママの休食のメリットはこの5つ。

  • レンチンすればすぐ食べられる
  • 安全安心の国産食材、無農薬米
  • 管理栄養士監修で栄養バランスが完璧
  • LINEで管理栄養士に無料相談ができる
  • LINEでプラン変更、配送停止、解約ができる

レンチンすればすぐ食べられる

ママの休食のお弁当は電子レンジで温めるだけで、すぐ食べられます。

妊娠中で料理をするのがつらかったり、子育てで食事の準備をする時間がなくても、温めるだけなので負担はゼロ

温めるだけできちんとした食事がとれる状態になっていると、「食事の準備をしなきゃいけない」という心理的な負担も減りますよね。

安全安心の国産食材、無農薬米

ママの休食は国産食材、無農薬米にこだわり、使う食材や製法に独自の基準を設けています。

国産野菜なら新鮮な状態で調理できて、美味しく栄養価が高いまま。

また無農薬米を使用しているので、妊娠中や授乳中でも安心して食べることができます。

ママが食べたもので赤ちゃんのカラダはつくられるので、安全なものを食べたいですよね。

管理栄養士監修で栄養バランスが完璧

管理栄養士がライフステージごとに必要な栄養素の量を計算しています。

妊娠中、産後、それ以外では必要な栄養素が少しずつ変わってきます。

栄養のプロである管理栄養士は献立を立てるとき、栄養面はもちろん、色どり、食べ合わせなどを総合的に考えて食材を選んでいます。

ママの休食は管理栄養士監修によって1からお弁当が作られているので、各ライフステージで必要な栄養量を満たしたお弁当を食べることができます。

LINEで管理栄養士に無料相談ができる

ママの休食ではLINEで食事、栄養の無料相談ができます。

妊娠中や授乳中、どんなものを食べればいいのか、避けたほうがよいものなど気軽に相談できる相手がいれば助かりますよね。

インターネットで調べても、どの情報が正しいのか分からなくなって混乱してしまうことがあります。

栄養の専門家である、管理栄養士に直接相談できるサービスはママの休食だけ

ママのことを本当に考えてサポートしてくれる体制が嬉しいですよね。

LINEでプラン変更、配送停止、解約ができる

実際のLINE画面です。

LINEで手軽に配送間隔やプラン変更、解約ができます。

LINEなら解約させてもらえないなどの不安がありません。

24時間いつでも配送停止や解約ができるので、安心して利用することができます。

DP500で500円割引

「ママの休食」に頼ってみる

ママの休食の価格

ママの休食の価格についてです。

引用元:「ママの休食(きゅうしょく)」

ママの休食は食数によって1食あたりの価格が変わります。

1食あたりで一番安く購入できるのが、12食入り1,015円)。

ただ、初めての利用でいきなり12食買うのは、口に合わなかったりしたら困りますよね。

初回の利用なら、1食あたりの値段は高くなってしまいますが(4食入り4,233円)がオススメです。

500円OFFクーポンを使った場合は4食入りが3,693円で購入できたので、ぜひ利用してください。

DP500で500円割引

「ママの休食」に頼ってみる

ママの休食のクーポン・招待コード

お得に「ママの休食(きゅうしょく)」 を購入できるクーポンが発行されています。

クーポン

有効期限がありますが、500円OFFのクーポンは購入するならぜひ使ってくださいね。

 

500円OFFクーポン

summer07

有効期限:2021年6月30日
※おひとりさま1回限り有効

 

招待コード

お友達の招待コードです。

コードを入力すると、紹介者と紹介されたお友達の双方に100ポイント(=100円)が付与されます。

紹介人数が1人までなので使えなかったら申し訳ないですが、私のコードを貼っておきますね。

お友達紹介コード

500円OFFクーポン

26818b9758

招待コードに入力してご利用ください。

お友達紹介500円OFFクーポン

私がママの休食を購入した際に発行されたクーポンがあるので、良ければこちらもご利用ください。

500円OFFクーポン

mamagift01
有効期限:なし
使用回数:初回購入1回のみ

招待コードとクーポンを併用すれば600円OFFなので、使わない手はないですよね。

ママの休食公式サイトへ行く

ママの休食の注文・停止・解約方法

ママの休食の注文・停止・解約方法はカンタン。

では、さっそく解説していきます。

注文方法

まずは注文方法です。



  • step.2

    「いますぐ試してみる」をタップ、下へスクロール


  • step.3

    必要な情報を入力する


  • step.4

    「お申込み内容を確認する」をタップ


  • step.5

    お申込み内容を確認して注文完了


申し込み時のポイント

注文時に覚えておいて欲しいポイントをまとめました。

  • クーポン・招待コード入力を忘れない
  • 支払い方法は3つ
  • 配送間隔の指定が可能

クーポン・招待コード入力を忘れずに

クーポン、招待コードはママの休食のクーポン・招待コードで紹介しています。

支払い方法は以下の方法のみ

  • Amazon Pay
  • キャリア決済(ドコモ)
  • キャリア決済(ソフトバンク)

初回購入時の支払い方法は上記の3つから選べます。

配送間隔の指定が可能

お届けサイクルは

  • 7日
  • 14日
  • 30日

の3パターンが選択可能。

ご自身の食べるペースに合わせて配送間隔を選ぶことができますよ。

配送停止・解約方法

配送停止・解約もめちゃくちゃカンタン。

配送停止方法

LINEのトークから配送停止します。


  • step.1

    ママの休食LINEアカウントをお友達登録(@746gxjar)


  • step.2

    メニューの各種変更をタップ


  • step.3

    配送停止するをタップ


  • step.4

    簡単なアンケートに答えて送信


  • step.5

    仮受付完了


解約(退会)方法

解約はLINEメニューのお問い合わせから行います。


  • step.1

    ママの休食LINEアカウントをお友達登録(@746gxjar)


  • step.2

    メニューのお問い合わせをタップ


  • step.3

    解約(退会)をタップ


  • step.4

    解約するを選択して進む


  • step.5

    完了


解約も簡単にできますが、注意してほしいポイントがあります。

解約時の注意点

  • 5営業日前までの受付で次回の配達分から解約可能
  • 5営業日を過ぎている場合は次々回の配達分から解約
  • 商品代金の未払いがあるときは解約できない
  • 解約すると今までに貯めたポイントは失効する

申し込んだ日によっては1回分配達されてしまいます。

要らないと思った場合は、必ず次回配達日の5営業日前までに申請をするようにしましょう。

また、解約すると貯めたポイントも失効してしまうのでポイントを使い切ってから解約した方が損をしません。

配送停止をすればお弁当は届かなくなるので、解約をする前に配送停止でしばらく様子を見て、本当に不要なら解約という方法もありますよ。

ママの休食の口コミ

ママの休食の口コミを調査しました。

ママの休食を実際に食べたママ達の反応は上々。

値段が高いものの、味はおいしいという声が多くみられました。

ママだけでなく、お子さんの食事として利用されている方もいらっしゃいますね。

まとめ:食事の準備がつらかったらママの休食に頼っちゃおう

ママの休食は妊娠中、子育て中のママにこそ食べて欲しい宅配弁当。

私はママの休食を利用した結果、昼食の準備する手間がなくなり、食事を抜かずにすむようになりました。

朝起きてから子どもにご飯を食べさせたり、午前中に家事や買い出しを終えて帰ってくるともうお昼。

食べる気力もなくなります。

でも、イチから食事を準備するのは面倒だけど、きちんとしたご飯を食べたい!

そんなとき、ママの休食のお弁当を常備していおけば、レンジで温めるだけで栄養バランスの整った食事ができるので、とても助かっています。

最後に、ママの休食を選ぶべき理由をおさらいしましょう。

ママの休食を選ぶべき理由

  • レンジで温めればすぐ食べられる
  • 管理栄養士が監修したバランスのよい食事
  • 野菜たっぷりで野菜不足も気にならない
  • 国産野菜無農薬米を使用
  • 各ライフステージで摂りたい栄養素がバッチリとれる
  • 全国配送でどこにいても利用可能
  • LINEでカンタン配送停止・解約
  • LINEで管理栄養士に栄養相談ができる

よい食事をとることははカラダを作るためにとっても大切。

ママの食事を総合的にサポートしてくれるママの休食をうまく利用して、家事や育児に忙しくてもきちんとした食事を心がけたいですよね。

summer07で500円割引/

「ママの休食」に頼ってみる

おすすめ記事一覧

-宅配食材
-, , , ,